So-net無料ブログ作成

譚定長 不妊症

funin-t1ansennsei.gif 譚定長(たん・さだなが)先生は 1978年、桜木町駅近くに漢方薬局「中国漢方薬寿堂」を創業。譚定長自らも、夫人の子宮外妊娠に伴い、卵管一本を切除したことから、約2年の不妊治療の経験を持つ。その後老中医(中国漢方の名医)の指導の下、自然妊娠で元気な子供を授かった経験をする。

 以来、不妊をはじめとする健康に関する悩みの漢方相談に精力的に取り組み、その豊富な知識と経験、親切な人柄から多くの方々に「譚先生(タン先生)」として親しまれている。

累計妊娠実績は13000人以上。マスコミ取材多数あり。

【書籍】
・「赤ちゃんできた!」(健康情報館発行)
・「周期療法で自然妊娠が成功するわけ」(健康情報館発行)
【雑誌】
Bene Bene」(オレンジページ社)
【テレビ】
テレビ東京「わっ!!つNEW」に出演

2009年に不妊症周期治療法の集大成とも言える
妊娠成功ガイドブック」をネットで公開している。

譚定長先生の不妊症の方の妊娠成功ガイドブックは⇒こちらをクリック

nice!(0)  [編集]
共通テーマ:妊娠・出産
ここは記事下のフリースペースです

nice! 0

広告スペース
Copyright © 不妊症・不妊治療を自宅で改善 譚定長 妊娠体験談 All Rights Reserved.

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は180日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。